ガラス工芸 プロ養成コース

  • 文字サイズ
  • 文字サイズ[小]
  • 文字サイズ[中]
  • 文字サイズ[大]

プロ養成コース

フュージングとサンドブラストの2 つのガラス工芸の技術を修得しながら、
同時にガラスのプロになるために必要な知識を身につけるコースです。
将来的にスクールやお店の開業、自宅ワークが可能になるようなカリキュラムになっております。
また、趣味として楽しみながら技術を追求していきたい方にもおすすめのコースです。
このコースを修了すると当スクールのアクセサリー&ガラス雑貨/ 器講座講師資格が得られます。

プロ養成コース(1)

フュージング技法

基礎 ガラスの切り方 / 直線切り( ソーダガラス板・棒ガラス)
フュージング技法・ガラス工芸について( 講議)等
アクセサリー アクセサリーの基礎(5 点)
季節のアクセサリー(3 点セット・春色/ 秋色ガラスで...)等
ガラス雑貨 鏡(ハガキサイズ)・ストラップ(2 点)・箸置き(5 点)
ペア小皿(10cm 角皿または丸皿)・時計(小)(約12cm) 等

サンドブラスト技法

基礎 サンドブラスト技法の基礎( ガラス板2枚・うつし紙とコピー)
フィルム アクセサリーの基礎(5 点)
ワインボトル&ペアワイン/ ロックグラス
カット(クリアガラス) ペアグラス(平彫り)・リアルプレート(2 段彫り)
鏡または表札(木材)※ガラス以外の素材で
カット(色被せガラス) ペアビアグラスまたはペアタンブラー( 平彫り叉は2段彫り) スクエア皿(18cm)

プロ養成コース(2)

フュージング技法

基礎 ガラスの切り方 / 曲線・円 ( ソーダガラス板)
応用 パウダー皿& サンドブラスト(角皿 / 24cm)
転写シール(ペア丸皿 / 10cm)等

サンドブラスト技法

基礎 段彫りの基礎(バラ)
応用 平皿(中)
中鉢・お茶碗・ペア豆鉢から一つ選択等
ペアワイングラス※ 2 色被せ素材でも可

プロ養成コースと講師免許取得の課程

講師免許は以下の課程で取得することが出来ます。
プロ養成コースと講師免許取得の課程
page top